春から初冬へ季節を通して八甲田山を中心に青森県の山や北東北の山をご案内いたします。季節ごとの風景を見ながら私たちと歩きませんか。

八甲田山

ブナの若葉の芽吹きに始まり、緑豊かな季節からまばゆい紅葉の季節を経て、やがて厳しくも楽しい冬を迎えます。
それぞれの季節にはそれぞれに最高に気持ちの良い場所があり、最高に楽しい遊びがあります。四季を通じて驚くほど魅力にあふれる八甲田山。
この八甲田山の魅力にとりつかれてしまった八甲田山ガイドクラブでは八甲田を中心に山の案内を行っています。
 
北八甲田連峰,南八甲田連峰,田代平湿原,グダリ沼,蔦沼周辺など


青森県の山

八甲田山ガイドクラブでは青森県内の他の山も案内しています。
青森の山は最高峰でも1625mの岩木山と高い山はありません。しかし、実際登ってみて魅力あふれる山のなんと多いことか。
青森県を始めとする東北の山の一番の特徴は豊かなブナ林でしょう。小さな里山でも簡単に素晴らしいブナ林に巡り会うことが出来ます。
また、木曽のヒノキ、秋田のスギとならんで日本三大美林といわれる青森のヒバ林。深く切れ込んだ狭い谷間を埋め尽くすように広がるヒバ天然林の黒々とした静かなたたずまいは見るものを圧倒します。
青森ではあまりの冬の厳しさに多くの山の頂付近は木が生えることが出来ません。標高600m程度の山でも山頂付近は草地となって遠く青森県内の景色が日本地図通りに見晴らせます。
 
岩木山,白神山地,津軽半島,下北半島,十和田湖周辺など


北東北の山

八甲田山ガイドクラブでは岩手県・秋田県の山も案内しています。
岩手山・八幡平を代表とする奥羽山系の山々や北上山地、白神山地の南部の山々、鳥海山と岩手・秋田も魅力的な山に満ちています。
東北の山の特徴とも言えるはるか彼方まで続くたおやかな山並みはブナやアオモリトドマツの森に包まれています。池塘が点在する湿原を持つ山も多く、そこには豊富な高山植物が咲き乱れ、稜線から見る雄大なみちのくの山々の風景はどこを見ても心に残る絶景です。麓に素朴な温泉が多いのも魅力です。
 
岩手山,八幡平,早池峰山,秋田駒ケ岳,森吉山,など

料金

スケジュール 5月下旬〜11月上旬
集合・解散 青森駅または八甲田山荘
(ご希望の方は別途料金にて送迎いたします)
行程 日帰り・山小屋またはテント泊
ルートによってご提案いたします
装備 一般的な登山装備と季節によっては寒暖の差があるため長袖必須
料金 ¥20,000
(ガイド1名あたりお客様10名まで)
申し込み TEL/FAXまたはメール
備考  

保険

任意保険を取り扱っております。
ご希望の方はツアー受付時にお申し込みください。
日数/金額 4日間/500円 7日間/600円 14日間/850円
死亡・後遺障害 738万円 822万円 878万円
入院 6000円 6000円 6000円
通院 3000円 3000円 3000円
賠償責任 1億円 1億円 1億円
救援者費用 100万円 100万円 100万円